FC2ブログ
20171120231928392.jpeg

昨日載せそびれた、おみやあれこれ取り合わせての京都インスパイアごはん。
しみじみじんわり、おばんざいってカンジ

20171120231932461.jpeg

錦市場の魚屋さんにあやうく忘れてくるとこだった鯛の子は、振り塩でくさみをとったあと
お湯を二段階くぐらせて氷水にとり、霜降りしてきれいに花を咲かせておいて…

半分は甘辛く炊いた甘露煮に、もう半分は針生姜をたっぷり加えてあっさり味の大根の煮物に。

20171120231930db1.jpeg

甘露煮はキサ子伯母ちゃんの直伝!黒門市場で見つけた鯛の子持参で教わった思い出の味照れ(→☆
大根の煮物は、勉強会帰りに麻布十番で寄ったお店の大皿料理、ぜひ真似っこしてみたかったの(→)

立派な土付き大根、葉っぱもとっても美味しそう♪
大根葉といえば我が家の定番はさっと炒めてごはんといただくふりかけ、これも今回は京都バージョン

20171120231932621.jpeg

生麩専門店「麩嘉」で見つけた不思議なお麩、利休麩。
甘辛く煮しめて揚げてあるんですよ、とのことだったのでちょこっと切って味わってみたら
甘辛のお揚げさんかお肉のよう!初めてのおいしさ、気に入った~
こーれは大根葉に合いそうだ~♪ってことで、素焼きしたくるみと一緒にさっと炒め合わせてふりかけに

同じく麩嘉さんではもうひとつ、大好きな生麩…それも初めての道明寺麩!
なんでもプレーンな生麩に、ぷちぷちの道明寺が入ってるんだそうで食感が楽しそう♪

201711202319355ec.jpeg

くっついて切りにくい生麩は、テグスで切るのがいつもの下拵え
刺身や田楽もいいけど、おかずなカンジにしたかったので、大葉で巻いて豚ばらの薄切りでまーきまき…
衣をつけてからりと揚げれば、簡単なのに香り良くおいしい生麩のしそ巻き天ぷら

フライパンで転がし焼きでも、グリル焼きでも良かったところわざわざ天ぷらにしたのは…
コレを添え物に使ってみたかったから。

201711202320055f6.jpeg

乾物の老舗田邊屋の扇昆布…この愛らしい細工物の乾物、こーゆーのこそまさに京都の食材だよね!!

そしてラストはやさしい黄色のだし巻きたまご、ぽこ&ぴかたんおススメの三木鶏卵。
じゅわっとしみ出る上品な出汁がたまらーん

20171120231936ef7.jpeg

そんなやこんなで京都のおばんざい的晩ごはん。
はぁぁしみじみ…おいちかった~~

***********

ところで、文中では触れなかったのだけど…鯛の子。

201711202325394d5.jpeg

こーやって売ってたんだけどねぇ…
これ、鯛の子じゃなくて助子(スケソウダラの子、生たらこ)な気が…。。

前に何度か買った鯛の子は、もーっとピンクがかって透明感があって、つるんとしてたんだよねぇ。

20171120231936053.jpeg
↑過去画像から…それぞれ別の時に買った鯛の子、正真正銘の真鯛の子。

買う時に、きゃあぁ関東ではそうは見つけられない鯛の子!!と大喜びしつつも…
この時期にこのサイズ?!そしてちょっと見た目がスケ子っぽい気も…と一瞬頭を掠めたのだけど。
でも、きっちり『鯛の子』って札に書かれてるし、黒門市場でもこの時期に見かけたことあるしなぁと
そのまま買って帰ることに。

で、下拵えしてみて…なーんとなく、やっぱり助子っぽいような。。

2017112023200633c.jpeg

なんとなく、鯛の子ってもーちょい卵がなめらかな気がするんだよね…
霜降りして、花を咲かせてみると結構しっかり粒感が。

……しかーしっっ、帰ってから調べてみたら。
実は関西では、調理してない助子(=生たらこ)をなぜか「鯛の子」と呼ぶ風習があるんだってー!
そぉだったのね…そんじゃどっちでも間違ってないなぁ
買う時におっちゃんに「マダイの子?助子?」って聞くべきだったのね。。

でも、そう言えば確かに前、伯母ちゃんから煮物教わった時、追加情報として
「もしかしたら、鯛の子じゃなくて助子かも」って言われたんだよね…そういうことだったんだ!

私が欲しかったのは、(ほんとの)鯛の子。
今回錦市場で見つけたのは、たぶん鯛の子と呼ばれてる、助子。
伯母ちゃんとこに持ってって教えてもらった時のは、ほんとの鯛の子、
でも伯母ちゃんが鯛の子の煮物に普段使ってたのは、助子の可能性が高し…

うん、一周回ってもーまんたいなんだけどね。助子も好きだし
でも…助子ならこっちでも手に入るから、鯛の子欲しかったんだけどなぁ(´д⊂)

鯛の子の、あのほんのりなめらか気味の食感がスキなんだよね!
次はちゃんと『マダイの子』かどうか確認することにしよっと(*´艸`)



***********

ついしーん。

最近コメントのお返事滞っててゴメンなさいー!
その日のぶん書いてからさぁお返事、とか思いつつ、書き終えると眠くなる悪い癖…orz

近々日記書かない日にお返事書きまーすもーちょい待っててね
関連記事
おいしい毎日。 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
「鯛の子」の説明すごくよくわかりました。ありがとう!
去年いくら探しても見つからず助子にしたけど 家庭料理で使うには問題なくてきっと今年も助子にするか ネットで鯛の子を注文するか迷ってますv-390

手間ひまのかかった京料理並んだね。一品 一品味わいながらゆっくり食べたい料理だねe-266
>幸子ママン
わーいお役に立てて何よりっv-238
鯛の子は美味しいけど、魚卵はやっぱ新鮮さが一番だもんね、お取り寄せの鯛の子よりは近場で買える助子の方がおいしいかもーv-341
旅先ならではの楽しい食材、今回のお気に入りは利休麩!近くで買えたらいいのになぁ〜。。

管理者のみに表示