こないだ煮ておいたお初のニシンで、満を持してのにしんそば

20171017222644281.jpeg

後ろに控えてるのは両親の畑からのおみや、ハヤトウリと四角豆の副菜。
ハヤトウリは塩もみして大葉と紫蘇の実和え、四角豆はお手軽うまうましらす辣油炒め

初挑戦のニシン、乾物じゃなくソフトニシンだったからか意外にしっとり上手に煮えた~!
ダーリンも「柔らかいし昆布巻きのニシンみたい、美味しいね~」大成功!

ここんとこ、急にほんと寒いから…
あっつあつをふうふうしながらいただくお蕎麦は、それだけですごくご馳走感だねっ




関連記事
おいしい毎日。 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
渋い器と良く合ってるね!  この前書いていたけどこの小骨の多いにしんをちゃんと骨抜きしたなんて素晴らしすぎ!
食べる時そのありがたみ十分に分かった事と思いますv-424
>幸子ママン
単なるニシンそばになるところが、パパンママンのお野菜のおかげでグレードアップv-344ご馳走さまー!v-411
でもほんと大変だねニシン…昆布巻きとかのニシン、全部あーやって下処理してるのかしらv-12
作るとありがたみ、ほんとだねー!!小学生くらいだったかな…ママンが年越しそばにニシン炊いてくれたの思い出すよ〜(´д⊂)

管理者のみに表示