2017081101062275d.jpg

お皿の上でうねうね踊り狂う、手のひらほどもある房州黒あわびに、美しいサシの黒毛和牛ヒレ。
あら?ここは…天国かしら?

Kさんと、たまの超リッチ版おデート♡in鉄板焼き。
前にこのお店で召し上がったあわびが本当に美味しかったのと聞いてから、ぜひにも来てみたくって!
あわびの旬と言えば夏、そして明日は祝日でお休み
ガーリックライスも心置きなくいただけるってもんで

201708110106223df.jpg

愛するマハタに、プロバンス風の肉厚スズキ。お箸でいただくフレンチな一皿
先付のトマトスープもコースのスープも冷製で、真夏の暑さを忘れさせてくれるひんやり感

201708110106240dd.jpg

こちらはコースでなく単品での追加、清水の舞台から二人してぴょーんの房州産黒あわび

殻から外されたうねうねあわび、飾り包丁を入れられて大変なお怒り、かちんこちんに( ̄▽ ̄;)
そんなにも硬そうに見えたのに、鉄板の上でさくさくスライスされて軽く焼かれるだけで
むっちりさくっと柔らかい極上のおいしさ、まとわりつく肝ソース…はぁぁあぁん

201708110106262e2.jpg

ご用意の肉はこちらでございます、と目の前に出されたヒレの美しさったらー!
絶妙に焼かれたステーキ、ヒレってこんなうまい肉だったのね…添えてあるポテトグラタンがまたうまー

20170811010626d9c.jpg

鉄板焼きったらお約束ガーリックライスですよ、これこれこれ、これ食べたかったのよー!
ガツンと感のあるシメにふさわしい赤出し、おつゆの実がもずくでびっくり。
もずく×豆味噌って相性いいのね!

そしてデザートが驚愕のひと品。。

2017081101070492b.jpg

一見、とても凝ったアシェットデセールのようなひと皿…
かりかりのパートブリックにピニャコラーダのアイス、クラッシュゼリーに散らされたラズベリー。
真ん中の、ケーキ本体に見える部分…なんとこれ、皮をむかれただけの輪切りの極上ゴールドキウイ!

粉成分はごく薄くてボリュームのないパートブリックだけ、メインはキウイ、後は少量のアイスとゼリー。
見た目はゴージャス、食べて本当に美味しくて、このがっつりメニューの後でもいただける軽やかさ

あまりにもしあわせ過ぎて、「夢かも?」「夢だったらまたイチからいただけるぅ~」そんな会話も

いつもはムリでも、たまのヨロコビ
堪能し尽くした夜だったぁ~

関連記事
お出かけごはん。 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示