FC2ブログ
2019082223570466e.jpeg

今日はお休み取ってちょいとお出掛け。
んもぉぉぉめっちゃくちゃ楽しみにしてたの、太田幸子先生のスペシャルパンレッスン!

20190822235741c7a.jpeg

自家製酵母パンの太田幸子先生主宰の教室、Atelier Le Bonheur(→)。
半年に一度のスペシャルレッスンは毎回ほんとに狭き門、今回はなんと3倍の応募がきたんだとか!

募集ページのパンのあまりの美味しそうさ加減にキュンキュンラブノックアウトされた今回のレッスンは…
先生の手にかかると、チーズパンもチョコパンもここまで洗練されて大人っぽく!!
パン・ド・ミ・フロマージュと、ショコラマーブルマフィン

201908222357490c6.jpeg

初めての湯種生地の仕込みに、ほほーも納得もいっぱい!
ころんと丸められたこの仕込み生地の中に、どれだけのヒミツと工夫が詰まってることかっっ

表面に焼き付いたこんがりチーズの香ばしさ、もっちりしっとりのクラムのほの甘さに感動
5種類ものチーズの濃厚なうまみときたら、もうこれだけでワインが飲みたくなる

20190822235749807.jpeg

配合にビックリ、そして成型にさらにビックリ!のショコラマーブルマフィンは難易度も手間もちと高め
でもその苦労も報われる尋常じゃないおいしさ、こんなチョコレートパン食べたことない!!
先生の手元を覚えてるうちに、どっちも絶対近々復習しなきゃ!!

焼きあがったらお楽しみの試食タイム、いつもいつも楽しみではあるけど…今回も素敵だった~!

201908222357499ce.jpeg

先生お手製のランチは、サイボクハムのソーセージに紫キャベツのコールスローがさっぱりでうまうま♡
かぼちゃとにんじんのポタージュに満願寺とうがらしのラタトゥイユ、そしてもちろん焼きたてのパン達…
盛りだくさんだわ美味しいわ、もうほんとしあわせ過ぎる~!!

20190822235651fd9.jpeg

そしてこれもお楽しみ、先生お手製のデザートラブラブ
今回は自家製アイスクリームのコーヒーフロート、バニラアイスの香り高さ、コーヒーのおいしさ…絶品

20190822235703b23.jpeg

今回の持ち帰りは、成型からさせてもらったパンドミフロマージュは一斤丸ごと、マフィンも一つ!
さっそく今夜いただくんだ~

さて帰り、今回はお初のルートでの帰宅。こんなバスがあるなんて知らなかったのよ!
埼玉にある先生のアトリエから徒歩圏内の、駅前でバスに乗ったら次の停留所は…なんと千葉駅!!
なにそれ、私がAtelier Le Bonheurに通うためのバスだよね?ってなくらいのどんぴしゃっぷり

行きももちろんバスのつもりだったのだけど、外環の大渋滞で2時間以上延着予定とかいうので
急遽駅に戻って猛ダッシュで電車でGOだった今朝。
行きはやっぱり時間読めないから難しそうだけど…帰りの楽ちんさ加減と言ったらー!!

2019082223575046a.jpeg

ガラッガラの車内、背もたれ倒し放題、お行儀悪くサンダル脱いで横坐りまでできちゃってまったり。
しかも座席によっては充電用USBまであるの、なんて便利なの~!
ラッシュアワーに差し掛かる帰り道、電車の乗り換えでパンをつぶさないよう気遣ってたのが嘘のよう

帰りはまっったく混まずにさっくり到着、電車だと1時間40分ほどの道のりが渋滞ナシのバスだと1時間10分!
階段の登り降りも改札もなく、そのままてくてく家に帰れるこの快感。あーーーなんてステキ

帰ったら、仕込んでおいたアレが良い感じに♪

絶対ワインに合いそうだなって思ったパン・ド・ミ・フロマージュ、ワインが美味しい作り置きメニューを
ぼんやり考えてたとこで、昨日見かけた半額シール付き和牛スネ肉ブロック。よーしっ

20190822235749981.jpeg

昨夜から香味野菜と一緒に赤ワインでマリネしておいた牛スネ肉、朝出掛ける前に下拵え。
フライパンでがーっと焼き込んで、缶のドミグラスソースを合わせてアクだけ引いてジップロックへ、
低温調理ってば出掛けてる間にお料理してくれてありがたや~

帰ったら、ジップロックの中身とソテーしたマッシュルームを合わせ、引き続き超弱火でコトコト。

20190822235704101.jpeg

その間にパプリカをこんがり。
ボリューミーなパン、ボリューミーなメイン…四十路夫婦のお腹には重いから前菜くらいは軽めにね

201908222357063cd.jpeg

・低温調理のおかげで、火入れがシビアなスネもパサつきゼロでしっとりうまうま!牛スネ肉の赤ワイン煮
・焼いた甘みをホワイトバルサミコでやさしくシメて♡パプリカのマリネ
・そしてパン・ド・ミ・フロマージュ

「今日これ教わってきたのー?」とパンを一口かじったダーリン、一気に無言。
じっくり噛み締めてワインを一口…いやもうほんと凄すぎるパン!!

こちらも狭き門の2年ごと募集のレギュラークラス、今年の春にスタートしたばかりだから次は一年半後。。
まだしばらく先だけど…あれこれひと段落したし、次の募集こそ応募したいなぁ~!!
それまでは半年に一度のこのスペシャルレッスンを楽しみに…次もぜひ行けますように~!!

おいしい毎日。 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

創業180年の草饅頭。

2019/08/21 Wed 23:46

20190822234720384.jpeg

ころんと小ぶりのシンプルなお饅頭。
やさしい粒あんを包むもっちりしっとりの皮の、濃くて深いよもぎの香りときたらー!!

********************

Kさんからいただいてあまりの美味しさに悶絶(→☆)、これぞ人生で最高のお饅頭、と惚れ込んで
忘れられなくなってた『とらや老舗』の草饅頭。
販売は高山市内の直営店舗のみ、駅やお土産屋さんはおろか催事販売もしてないとのことで…
行って買うしかないじゃないかー!と経路検索してみたものの、あまりのハードルの高さにがっくり。。

しかしやっぱり諦めきれずに高山へ秋の女子旅を企画、宿泊&新幹線の予約まで取っちゃった
片道5時間強、一泊二日の超弾丸強行軍、それもこれもとらや老舗に行きたいがため
うぉーーーお初の飛騨高山、出来立てのお饅頭がっ!!あと飛騨牛!とか喜びつつ、詳細をつめつめ。
おぉいかん、肝心のお店が行って休みじゃシャレにならんと、念のために営業日確認の電話をしてみたら…

『まぁうちの草饅頭を気に入って下さってご旅行?!それはそれは嬉しいですけども、ええっ千葉から?!
あらまぁ…でもあれですよ、お店での販売はこちらのみですけど、電話注文はお受けしてますよ」

……え???

同行のメンバーと急遽審議( ;゚д)ザワ(;゚д゚;)ザワ(д゚; )
日程的に大変なのをおしてでも計画してたのは草饅頭のためなのに、草饅頭送ってもらえるなら…
旅行先高山じゃなくて、もっと行きやすいとこでも良くない…??( ̄▽ ̄;)

ということで高山女子旅はリスケ&目的地変更、さっそく電話で注文!草饅頭がついに再度私の元に

20190822234724bc1.jpeg

賞味期限が届いてから三日なこともあり、その後の動きもあって職場に届けてもらった草饅頭。
クルマの中でさっそく開けて…待ちきれず一個ぱく。あぁぁあぁ…これですよこれこれっ、このよもぎそのものの美味しさ!!!
一個食べたらもうやみつき、続けてもう一個ラブラブ二個で止められた私超エライ

創業は天保元年だそう、高山の地で180年も和菓子をつくり続けて来たんだなぁ~!
店名『とらや老舗』の『老舗』、まさにいつわりなしだね

でも、しばらくは電話注文で楽しんでおくとして…やっぱりいつか、一度は訪れてみるのもいいなぁ~


おいしい毎日。 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
2019082223423921c.jpeg

夏が旬のしじみ、でっかいの見つけるとどーしても作りたくなる!
つまみにぽいぽい手が止まらなくなる、しじみのにんにく醤油漬け

2019082223420083b.jpeg

昨日の買い物で、もの凄いサイズのしじみに半額シールが貼られてるのを見て大喜び
さっそく2パックGET、見てこの大きさ~!

しじみをタレに漬け込むだけの、全然難しくないにんにく醤油漬け唯一のポイントが半ナマ加減。
フライパンにしじみを並べてひたひたの水を張り、毎度トング片手ににらめっこだったけど…
今年は、鍋を二重にして湯煎するアイディアをネットで見かけたので、さっそくお試し

20190822234209d08.jpeg

直火にかけられるホーローのバットで湯煎しながら、ゆっくりじんわり…これよこれこれこの開き加減!
開き2~3mmのとぱっくりのしじみ、全然食感が違うんだもん~!

20190822234210751.jpeg

しじみをゆっくり60℃で半生にしてる間に、パパンの醤油漬けにんにくをもらって漬けダレ作り。
しじみの茹で汁を合わせることで、しじみの旨さがさらに濃く深く

…ってなとこまで昨夜仕込んであったので、今日はその他のおかず作り♪
そりゃもーもちろん中華よね、ってことで…夏のおつまみ中華ごはん

20190822234213743.jpeg

・コンロ二口同時進行でふわふわジューシィ♡トマトと卵の炒めもの
・ママンに教わったうまうま絶品浅漬けゴーヤの酢の物
・この組み合わせ大好き!クレソンと牛肉のオイスターソース炒め
・この組み合わせ大好きぱーとつぅじゃがいもとセロリのごま甘酢和え
・そしてもちろんこれがメイン!しじみのにんにく醤油漬け

20190822234239446.jpeg

ほんのちょっぴり開いた殻に爪を差し込んでえいっと開けると、さすが旬!端っこまでパンパンに身が
殻からちゅるんと口に入れると、貝のくにゅぷにゅんじゃなくとろけて消える食感…(*´д`*)ハァハァ

保存食、なカテゴリーにしたいけど、味が入り過ぎちゃうから二日しかもたないんだよね…
というか、美味し過ぎてそもそもすぐ全部食べちゃうから、そもそも一日もたないんだけどねっ



おいしい毎日。 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

一泊二日の里帰り♪

2019/08/18 Sun 23:57

2019081900155621f.jpeg

今が盛りのブルーベリー、一本の木から3人で30分ほど摘み取っただけで2kg弱もの収穫!
小山の実家でたのちぃブルーベリー狩り、摘みたてをさっそくジャムにお菓子に…楽しいぃ~

********************

ダーリンが早朝からゴルフとのことで暇になった週末、思いつきで両親に連絡してみたら快諾してくれて♡
昨日は半ドン、夕方から久しぶりに小山の実家に里帰り
パパンママンの人生の中で小山に住んでる期間は決して長いわけでもないのに、両親がそこにいるってだけで
縁もゆかりもなかった栃木が、すっかり故郷でただいまーって気持ちになるのがなんだか不思議だね

いらっしゃいまぁ座りなさい、と出してくれたのが、ここんとこのエスニック気分にど真ん中なメニュー

201908190015119cb.jpeg

マレーシア・シンガポールのソウルフード肉骨茶(バクテー)に、イカンビリスの入った空芯菜炒め!
そして冷たーく冷やした畑のゴーヤとプチトマト、もうこの何気ないご馳走感にノックアウト。
なにこれもー旨すぎるー!!

肉骨茶は薬膳&にんにくのスープでスペアリブをほろほろに煮込んだスープ料理、真夏にたまらーん!!
シンガポール駐在の期間があったパパンとママンのお気に入り料理、煮出して使うスパイスのパックを
常備してるとは言ってたけど…急に遊びに行くねって言ってコレが出てくる有り難み。・゚・(ノ∀`)・゚・。

毎回聞いても覚えられない(ので今回はメモしてみたにひひ)イカンビリスは、マレーシアの出汁じゃこ。
空芯菜炒めにはマストなんだそうで、確かに空芯菜の歯ごたえの合間に旨みの塊な干魚が抜群にうまうま

しかし日本には売ってないらしく。
ネット通販はもちろん、有名な上野アメ横の地下街に探しに行ってもなかったんだそうで…

パパンが自作してるんだそうな

201908190009572be.jpeg

乾物の立派ないりこを捌いて頭とお腹を取り、低温の油でじーっくり揚げたもの、だそう。
まぁ手間のかかる食材だけど…食べてみたら確かに他のものに変えられないおいしさ!

『ないのなら 作ってやろう イカンビリス』

…私のこーゆーの↑はパパン譲りだったのね


うまうま騒ぎながらごはんをいただきつつ、プレゼント贈呈式。先週はパパンのお誕生日だったんだよね
ダーリンと選んだゴルフウェア、喜んでもらえて何より~


朝起きたら、朝7時でもう32℃の小山。千葉なんかより全然暑くてびっくり( ̄▽ ̄;)
でも、お庭のお花は夏から秋の移り変わりをほんの少し感じさせてくれて

20190819001514c29.jpeg

畑もいろんなお野菜が青々と

20190819001515b61.jpeg

ミニトマトや茄子、オクラにモロヘイヤ…おいしいとこ色々採らせてもらってあぁ楽しい
中でも一番の楽しみだったのが、パパンママンが「今ちょうど良い時期だよー」と言ってた畑のブルーベリー!

20190819001505fba.jpeg

それほど大きく見えない一本のブルーベリーの木だけど、枝という枝に熟した実がいーっぱい!
三人で30分ほど、喋りながらぷちぷち摘み取ってたら気づけば袋にいっぱい。
帰って計ったら2kg弱もあってびっくり!


じゃーさっそく何か作ろっか、と一旦帰って作戦会議。
おやつと晩ごはんのメニューが決まったところで買い物がてらのお昼ごはん。
珍しいリクエストさせてもらって…行列チャレンジ、佐野ラーメンでも屈指の人気店らしい『大和』

さすがの休日、昼に着いたら店前に人がどっさり、一時間待ちの大混雑
でもパパンのポジション取りのおかげで、涼しい車内でまったりしながらのんびり空き待ち♡

20190819000956a26.jpeg

もっちり系青竹手打ち麺にコクと奥行きはありつつ濃すぎないスープ、美味しかった~!
コッテリ好きのパパンには物足りなかったっぽいけど、あっさり好きのママンと私にはグゥ♡だいちゃんも完食

20190819001509e67.jpeg

お買い物を済ませて帰宅したら、ちょいとおやつを食べて…
さーて、本日のお楽しみっっ


袋いっぱいのブルーベリーはボウルにあけて、三人で大粒と小粒にざっくり選別。

20190819001001a34.jpeg

その間だいちゃんはお洗濯ものの取り込み&お畳み。超エライ

大粒はそのままいただくのでパック詰め、小粒はおやつに…ってことで、さっそく

20190819001917bef.jpeg

摘みたてブルーベリーでジャムと、フレッシュなまま実をたっぷり焼き込んだベイクドチーズケーキ

201908190009582bc.jpeg

キッチンに漂うほのかな甘い香り…うぉーーーんしあわせの匂い


晩ごはんも、もちろん採れたてあれこれで

20190819001512f82.jpeg

ふっくらきれいな茄子、オリーブオイルで焼き付けてミントとマリネにするのは辰巳芳子さんレシピ♡
とはいえママンとこにホワイトバルサミコはなかったので、大のお気に入りシドニーの赤ワインビネガーで

20190819001511c98.jpeg

一旦火を通してから軽く潰して焼く、ジェイミーオリバー式のローストポテトは粒じゃがこそのおいしさ!
つぶつぶついでに山芋のつるについてたむかごを使わせてもらって投入したら、想像以上にイイ感じ!
むかごのワイルドな香りって、ローズマリーやタイムにこんなに合うんだねぇ

20190819001513e27.jpeg

ぷちんとあまーいミニトマト、塩で和えてレモンで引き締めたとこにオリーブオイルを足して乳化。
プチモッツァレラを合わせてのカプレーゼにしたくなったのは、花が咲いても葉が柔らかいバジルが
あんまりいい匂いだったから

20190819001513764.jpeg

そして裏の立派なローリエの木を見たらコレ食べたくなって!
ブラックオリーブとローリエ、少しの玉ねぎだけで炊くあっさりピラフは相手を選ばない洋食の名脇役
「コンソメとか使わないで水だけでいいの?」と言ってたママンも、出来上がり食べたらお喜び


あとはオリーブオイルと自家製にんにくでマリネしておいた鶏モモ肉をママンが焼いてくれて。
あっちもこっちも採れたものばっか!お野菜いっぱいご馳走メニュー

20190819001513683.jpeg

・ミニトマトとプチモッツァレラとバジルのカプレーゼ
・茄子とミントのマリネ
・ローリエごはん
・鶏モモ肉のガーリック焼き、むかごと粒じゃがのハーブローストポテト

そしてもちろん…

20190819000959661.jpeg

デザートは紅茶を淹れて、あっさりしっとりブルーベリーチーズケーキ


昼下がり、お出掛けの車の中。

ママン「今何度?」
パパン「(表示されてる車外温度を見て)35℃だね」
ママン「あら、今日はちょっとはマシねぇ」
私「……えぇぇえぇ?!

つい先日まで昼は車外温度40℃とかザラだったそうな。さすが内陸、北関東熱帯化?
千葉から来た私には、今日の暑さでもうぐったりだっただよ⊂⌒~⊃。Д。)⊃
でもやっぱり楽しくて、そこら中の超広い田んぼの緑も、すぐ近くに見える山の緑もほんとにきれいで!
心底リフレッシュな一泊二日だった

いやー楽しかった~!!パパンママン&だいちゃんには心から感謝のちゅうをばっっ


おでかけ・旅行。 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
201908171852385e8.jpeg

灯台下暗過ぎてびっくり。こんな素敵なショップがこんな近くにあったなんて!

フォトスタイリング講座で自由が丘に行ってた頃は、なんだかんだちょこちょことうつわ屋さんやら
インテリアショップを覗く機会が多くて、その都度キャッキャウフフ☆と目の保養してたのだけど。
自宅と職場の往復じゃそんな雰囲気あるお店もないし、都内お出掛けの時くらいのお楽しみだなぁと
思っていたら…最近、SNSで流れてきたショップ情報で、近所に素敵そうなお店があるのを知った。

雑居ビルの階段前にちいさな立て看板があるだけ、あまりにもひそやかな入り口。
階段を上がっていくと、あーこれ絶対センス良いお店、って感じのドアと佇まい。

20190817185347521.jpeg

うつわアダン(←お店のHPは改装中なので地域の紹介記事を)

20190817185308f9c.jpeg

アンティークショップ特有の古びた優しい匂いと空気が漂うこぢんまりしたスペースに、
大切そうに並べられたうつわやカトラリー。
現代作家のものやアンティーク・ヴィンテージ、店主さんのお眼鏡にかなった美しいお品たち
トップに載せた、ヴィンテージのガラスクグロフ型の美しかったことといったら!!

はぁぁ心の栄養…(*´д`*)と眺めていたら、たまらないラインのバターナイフが

201908171853099f2.jpeg

やわらかに光を反射するスターリングシルバーのハンドル…イギリスのヴィンテージバターナイフ。

バターナイフは、塗りやすくて大のお気に入り♡宮島のいただきものや、ウッドのカジュアルなやつ、
一目惚れミルフィオリ、ジャンデュポライヨール…色々持ってるのはわかってるのに、
カリッと焼けたバゲットやチーズに、このナイフ添えてるとこ想像しちゃったらもうダメ

お買い上げを決めてから、「買ったものこちらの状態で撮らせていただいてもいいですか?」って聞いたら
「あぁどうぞお気になさらずに、店内もお好きに撮っていただいていいですよ」って!
他にお客さんがいなかったこともあって、遠慮なくあっちこっち撮らせてもらいまくり
あーほんとにステキな目の保養だったぁ


ダーリンと二人暮らしに4年ほど借りた家は一丁目、結婚したあと買って12年住んでる今の自宅は二丁目。
そのちょうどあいだ、どっちの場所からも直線距離50m離れてない超ご近所。
で、こちらのお店、もうここで12年営業なさってると…気づかないにも程があるよね( ̄▽ ̄;)
平日が18時までなのがなかなか行けなそうではあるけど、たまに覗きに来れたらいいな


********************

…と、そんな日記をちまちま書いてるのは電車の中。
明日ゴルフでダーリンが早朝から一日いないらしいので、久しぶりに小山の実家にぷらり

先日ダーリンと一緒に選んだ、パパンへのお誕生日プレゼントをぶら下げて…喜んでくれるといいな~




日々の暮らし。 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »