FC2ブログ
陽射しぽかぽかな休日の昼下がり。
今日のおやつは、いつか作ってみたいなーと思ってた、コレ

20190121074027146.jpeg

りんごいーっぱいのラブリーなおいしさ、タルトタタン

…と、トップ画像用におやつを先に載せておきつつ、続きはあとにして…

***********

昨日はたくさんおめでとうの言葉をいただき、ほんとにほんとにありがとうございました!
ダーリンも無事出張から帰ってきて、今日はご近所イタリアンでお祝いディナー

20190121074100c2d.jpeg

白子の生ハム巻きのフリット、平目のカルパッチョはりんごソースで、自家製スモークサーモンに牡蠣…
どれも美味しかったんだけど、私のツボはミル貝のグリルの玉ねぎマリネ。歯ごたえが絶品

20190121074103eba.jpeg

パスタ二種類はほんのひとくちずつの官能♡
蟹味噌とレンズ豆のパスタは芳醇な海のおいしさ。
手打ちキタッラは見た目も味もボロネーゼなのに、肉は全く使われてないという摩訶不思議絶妙ソース
見た目とのギャップと言えばメインのキャンティ煮込み、一見牛ほほ肉とかそんな感じなのに実は鶏!
濃厚なソースにはキャンティらしく、干し葡萄と松の実。パンがいくらでも進んじゃう~

20190121074030faa.jpeg

デザートも端々まで気遣われた仕上がり。
美味しかったぁ…

おいちーお料理にはおいちーワインワインフルボトル一本+カラフェを開けて、しあわせなディナー
おうちごはんもいいけど、やっぱりお出掛けごはんもいいねっ
ミル貝は絶対一度真似っこしてみたいなぁ~

***********

で、さてさてタルトタタンですよ♡

いつか作ってみたいなぁ、に手をつけようと思ったきっかけは…

①出張帰りでお疲れのダーリン、お出掛けナシでまったりな週末だった
②昨日の帰りたまたまりんごが激安だった
③あまりにもタルトタタンにぴったりのお鍋、オールパンゼロ見てたら作りたくなっちゃった

20190121074029268.jpeg

だって…ほら。
こんな厚くて火の通りが柔らかくて、持ちやすい片手鍋。カラメルが焦げ付いてもつるんと剥がれそう!
しかも取手を外してオーブンに入れられちゃうなんて

20190121074059c6a.jpeg

りんごを四つ割りにして、バターとグラニュー糖を焦がしたカラメルで煮込む。
しんなりしたとこで粗熱をとって、オールパンゼロにみっちり詰めたらオーブンへ。
2時間かけてじっくり水気を飛ばしたら、プリゼ生地を仕込んで焼き上げて…
段階ごとの時間こそかかるけど、ひとつひとつの手間はちっとも!

粗熱をとったあとしっかり冷蔵庫で冷やすと、りんごのペクチンで底までしっかり。
ケーキ型なら剥がしやすいよう紙を敷かなきゃだけど、そもそも鍋だから火にかければかるーくつるん

タタン姉妹が慌てて、焼き過ぎタルトを逆さにしてみたのが始まりのタルトタタン。
プリゼ生地ごと鍋の中でくるくるまわるようになったら、鍋にお皿をかぶせて…えーいっ

20190121074030f5d.jpeg

直径22cmのオールパンゼロに、みっちりりんご12個ぶん!
濃いカラメル色、半透明につるんとつやつやの焼き上がり…大成功だぁ~!

20190121074030cd4.jpeg

濃厚でほろ苦いカラメルが、甘酸っぱいりんごのおいしさをぎゅーっと引き立ててうまうま
ザクザクしっとりのプリゼ生地とぴったり~!

しかしさすがにちと焼き過ぎ、甘さ控えめ過ぎたかな?バニラアイスのせたらぴったんこだった
ダーリンから「次回はもーちょい甘くてもいいかな?」とリクエスト。また来年の秋焼ーこう


お出かけごはん。 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

合格、しましたー!!

2019/01/18 Fri 23:21

一月末って聞いてたから、ちーとも気にしてなかったんだけど…今日仕事から帰ったら不在通知が。

超音波医学会からの簡易書留…これ、試験結果通知だ!!

もういてもたってもいられなくて、郵便局の夜間窓口まで取りに行ってその場で開封。
ちゃんと開けられなくてビリビリにしちゃいつつ、超ドキドキしながら開けた中身は…

20190118232423450.jpeg

超音波検査士認定試験、合格したですよ!!やったぁぁー!!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そんな認定資格があるんだぁ、すごいなぁ…って思って憧れの火がぽっと灯ったのが新卒すぐの22年前。
エコーにがっつりたずさわれるようになり、いつか受けられたらいいなぁ…って思ったのが4年前。
降ってわいた幸運で受けられることになり、試験に向けて取り組み始めたのが1年前、
まさか一発合格できるだなんて!

エコーだけじゃなく生理検査の面白さ難しさを教え、素晴らしい先輩として存在して下さるKさんに。
最初の一歩を踏み出させてもらったNさんに、エコーの基礎や面白さを教えてくれたHさん…
Hさんが超音波専門医の先生につないでくださらなかったらきっと私、試験受けるチャンスもなかった!
たくさんの症例見せてもらえる職場の環境に、面白くて学びたくさんの勉強会に…
応援してくれたまわりの方々に、何より快く後押ししてくれたダーリンに!
グラミー賞授賞式ばりに感謝の言葉述べたくなるキモチうぉーーん嬉しいよぉぉおぉ~!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。

2019011823242142f.jpeg

昨日いっぱい呑んだから、今日はクリアな感じにひひちょっとお洒落っぽいコンビニ炭酸水でひとりカンパイ

この一週間出張中のダーリンが明日帰国するから、そしたら一緒にお祝いしよーぅ


***********


…ってこの日記を書こうとしたら。
時折表示される、振り返り投稿を勧めるポップアップ。たまたま「4年前の今日」が表示されて…はっとした。

またなんてタイミングで今日の合格通知が届いたんだろ!4年前とぴったり同じ日。
そう、まる4年前は…自分がエコーに向いてないって思えて仕方なくて、迷いの中にいた日々だったんだよね。

←2015/01/18 「希望と癒し、フルチャージな一日っ♪」

4年前の今日の私が超えられなかった壁、どうやったのか思い出せないけど…気がついたら超えてた。
4年前の自分がいたのは、人によって早い遅いはあるけど…通るべき道だったんだって、今なら分かる。
あの時の講師の先生にもお礼が言いたい気持ち、土居忠文先生ありがとうございました!

出来ないことが出来るようになるたびに、そのちょっと先の出来ないことが見えてきて。
一緒に仕事してる先輩がたがあんまり凄いから、ちょっとくらい前に進んでも全然足りなくて。
自分の出来ない部分が申し訳なくて腹立たしくて、出来るようになりたい!!って思い続けてきた。
ちょっと進むたびに学ぶべきことが増えて面白いし難しいし、先輩の背中も前に進むから、
相変わらずエコーは深いし先輩の背中は果てしなく遠いのだけど。。( ̄▽ ̄;)

せっかく認定もらえたことだし、いつまでも初心者のつもりで居続けちゃいけないよね。
より正確に、より確実に、より深く…ここからまーだまだ続くステップの始まり。
もちろん腹部だけじゃなく心エコーや表在、血管…そして超音波だけじゃなく心電図始め生理検査一般、
やりたいこともやるべきことも盛りだくさん!
いいきっかけにして頑張らなくっちゃだーねっっ









だいすき超音波♪ | コメント:(2) | トラックバック:(0)

北斎と日本酒ないちにち♡

2019/01/17 Thu 23:45

小旅行に行ってきた、ってくらい濃密に楽し過ぎたあやさんとのおデート
残しときたくてながーーーい備忘録

しかしあんまり長くなりそーなので…とりあえずダイジェスト版でも(*・ω・)ノ

【ダイジェスト版】

①話題のチーズケーキ屋さんでうまうま♡白金のガスタでバスクチーズケーキにゾッコン

②てくてく腹ごなしの後は、六本木で和のしあわせに昼酒でほろ酔い気分

③見応えたっぷり!充実の北斎展でキャッキャ(*´∀`) (´∀`*)ウフフ

④THE・ロッポンギ、アーバンでシャレオツなマジックアワーのお茶

⑤北斎からの熱燗。ある意味本日のメインイベント!
駅のホームでご当地おでんと熱燗でご機嫌♪燗酒ステーションin両国駅3番ホーム

20190118232541be3.jpeg

うん、ほんとに小旅行だねこりゃ
というわけで、ここからはおヒマな方のみお付き合いくださいませ~



***********



【詳細版】

平日お休みのお出掛けは、一年以上ぶり♡あやさんとのおデート
色々話があっちこっち行って着地して、北斎展と両国駅の期間限定お楽しみイベントご一緒することに!

北斎から両国ったら、やっぱ和の雰囲気だよね?ってことでランチはもちろん和食な予約@六本木。
でもスタートの待ち合わせは白金高輪。最近知ったチーズケーキ、ぜひ食べてみたくってー!

20190118232855250.jpeg

バスクチーズケーキ 専門店 GAZTA(ガスタ)

白金高輪の駅からほど近く、公園の前の通りにこぢんまり可愛いお店。
スペイン屈指のグルメ地方バスクのチーズケーキ、それも名店のレシピを踏襲したものと聞いて…
ぜひにも食べてみたかったのだー

バスクチーズケーキ、去年の結婚記念日のお祝いケーキに焼いてとても美味しかったのだけど。
正しい着地点をぜひ知りたい、一度本場のものを食べてみたいー!って思ってたところに
つい先日、このガスタのバスクチーズケーキがすごく美味しかったってお友達のブログを見つけて大喜び!
待ち合わせ予定だった六本木から白金高輪は、バスもしくは頑張れば徒歩圏内。それじゃ…と
あやさんにもお伝えしてみたらぜひ!ということになり
そもそもそのブログのお友達とあやさん、そして私はフォトスタで出会った同期。なんかご縁だなぁ~

目の前で型から出される、焼きたてぷにゃんぷにゃんのチーズケーキたち。たちのぼる湯気にうっとり♡
せっかくならその焼きたて食べてみたいー!とお店の方に言ってみたけど冷ましてこそなんだとか、残念

でもすぐにも食べてみたいよね!と公園のベンチで仲良くシェア。
ちゃんとお手拭きとスプーンも付けてくれてステキ♡

201901182328561eb.jpeg

薄紙をはがして、スプーンさしこんで…ぱくり。
何これ…何このチーズケーキ。懐かしくて、初めてで、知ってて、新しいー!!

何言ってんだって感じだけど、ほんとにそんなカンジの不思議なチーズケーキ。
一瞬チーズケーキなこと忘れるんだけど、やっぱりチーズケーキ。濃厚なのに後味さっぱり。
一番近いイメージとしては濃ゆーい焼きプリンになるんだけど、また違うんだよなぁ…とにかくうまうま

あっという間に半分こ食べちゃって、いやーおいちかった
これからお出掛けだってのに、二人ともおみや紙袋ぶら下げてのスタートになっちゃったけど悔いはなしっ

さてこの後はランチの予定、それじゃチーズケーキの腹ごなしにお散歩ってことで六本木までてくてく。

ぽかぽかの空気、真っ青な空の下、白金高輪から六本木までは麻布十番を通り抜けるルート。
うつわ屋さんにうまうまバターのbeillevaire(ベイユヴェール)、そして大好きなワールドデリカテッセン!
寄り道したいのはヤマヤマだったけど、これ以上荷物を増やすわけにはっっ
それに道すがらのおしゃべりが楽しくて楽しくて

向かった先は六本木ヒルズのすぐ足元、ピラミデ(っていうかあそこピラミデって名前だったのね)。

20190118233313a92.jpeg

和のお膳をつつきながら…

20190118233313b7b.jpeg

本日のお目当て・北斎展&燗酒イベントに寄せて♡昼酒の始まり始まり~

「名前聞いたら今日はこれだと思って!」あやさんが選んでくれた日本酒の銘は「冩楽(しゃらく)」。
冩楽→しゃらく→写楽…浮世絵つながり!北斎展にこれから行くタイミングでなんて粋なセレクト

閉店までゆーっくりさせてもらい、デザートのいちごアイスを愛でたらひとつめのメインイベント。
六本木ヒルズ、森アーツセンターギャラリーへ

20190118232859ec6.jpeg

新・北斎展 HOKUSAI UPDATED

『果てしない北斎ワールドにようこそ』

そのコピーの通り、なんて奥が深い、果てがない!
果てしなさ過ぎて引き出し多過ぎて振り幅大き過ぎて、もの凄い見応えの美術展だった~!

凄い凄いって何がって話だけど…

①当たり前だけど絵がうまい。風景画も人物画も静物画も、美人図も滑稽絵も幽霊絵も全部すげぇ。
②ニワカでドシロートな私でも感動するくらい粋でお洒落なセンス。現代でも通じる普遍的な美しさ!
③江戸時代に90歳まで生きたってだけで凄いのに、その最晩年までまっっったく筆が衰えてない。
衰えてないどころか、本人110歳まで画力伸ばす気だったらしく老いてなお新しい画法に食らいつく貪欲さ!
④絵や版画だけでなく、組み立て模型や日用品のデザイン、職人向けの絵手本集…仕事が多岐に渡り過ぎ

あやさんと二人、とにかくもう感動やら驚愕やら…一枚一枚じっくりじっくり観る面白さ。
お互いに、これ地の文読めたら、歴史や文化の背景、お芝居や落語の素養があったら
さらに楽しめるだろうにね~と言い合いつつだったけど…それはそれ、十二分に素晴らしかった!!

それに、北斎展そのものの充実度はもちろんだけど、あやさんとご一緒して面白さ倍増!
同じように感じたり、違う目線で見たり…あーだこーだきゃいきゃい言い合いながら観る楽しさときたら

201901182333189ba.jpeg

展示が多過ぎて気に入った絵があり過ぎて、ポストカードは種類が少なくて(ノД`)

この向日葵すっごく良かったの!日本初公開。この勢いと生命力に満ちた絵が88歳の作品だなんて!
そして結局富嶽三十六景の超有名二枚。でもこれ本物パワーは凄かった…
特に「神奈川沖浪裏」は版木と摺り途中の展示もあって、感動

夢中になって過ごして、充実のほどよい疲れ。
少し休憩しよっかってことで、ギャラリーと同じフロアのカフェスペースでまったり

20190118232859420.jpeg

日暮れ間近のマジックアワー、北斎にちなんだ「赤富士」は紫蘇といちごのフローズンカクテル
窓際の広々ソファ、東京タワーもスカイツリーも一望できる52階の景色…都会もここに極まれりだね

20190118232901310.jpeg

止まらないおしゃべりと夕暮れから夜景に移り変わるさまを楽しんだら…さてラスト、両国へ!

20190118232902797.jpeg

普段ほとんど使われない、まぼろしの両国駅3番ホームでの期間限定イベント、燗酒ステーション。

燗酒ステーション—ご当地おでんと燗酒 両国駅で飲みましょう

んもーーーめっちゃめちゃ楽しみにしてたのだー!

2019011823290428b.jpeg

全国燗酒コンテスト実行委員会が全国燗酒コンテスト実施10周年を記念し行うもの、とのことで
ホームには各地の燗酒コンテスト金賞受賞の日本酒が17種類、10軒もの蔵元さんごとにプレゼンツ。
協賛の紀文の全国ご当地おでんをひとつ選んだら、利き猪口にお燗を注いでもらって♡

冷え過ぎないほどよい冬の寒さの駅のホームで、あっつあつおでんに熱燗…何これ楽し過ぎるー!!

20190118232906e88.jpeg

ホームのあちらはごく日常、平日夜のラッシュアワー。
押し合いへしあいの満員電車から眺められつつ、それをこちらから眺めて呑んでる非日常に大盛り上がり!

201901182329079ff.jpeg

おでんも燗酒もおいしーい!

しかしこの写真には若干のウソも。おこたにお鍋はフォトスポット用、ホントは左下の立食スタイル

201901182329088ad.jpeg

そうそう、そしてこーれがまた美味しかったの♡熱燗をおでんのおつゆで割っていただく出汁割り。
あやさんの選んだ静岡おでんに私の選んだ鹿児島おでん、どちらの出汁割りもおいっしー!

このイベント、50分ごとの入れ替え制なので皆さんほどよく楽しみつつ、飲み過ぎてベロベロにならない
ほどよい感じで終了ってとこもポイント高いね
しかしあっという間、あんまり楽しくて盛り上がって10枚のチケット、一枚使い損ねて残念だったわん(´・ω・`)

明日から新しいスタートを控えるあやさん、あまり遅くなるのも…ということでこれにてお開き。
ほんとにほんっとーーに楽しい一日だったー!!あやさん、ほんとありがとでしたっ

今回のお出掛けについてあれこれ話してた中に、寄席や歌舞伎も候補にあったのだけど…
北斎展でその興味がより強くー!
お江戸なおデート、今度はそういうのいいね!とゆーことでお互い強力アンテナ設置することに
次回が今から待ち遠しい~

観たり聴いたり。 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
今日は朝から夕方までみーーーっちり忙しかった一日。
お昼ごはん+歯みがきの20分くらいが正味の休みだったくらいで、後はほぼフル回転で仕事してたカンジ斜体文
最後の所見書き終えたのが17時25分過ぎで、そのまま慌ただしく支度して17時半の定時でタイムカード。
大急ぎで向かったのは参宮橋…今日は今年度最初の勉強会だったのだー

今日のお題は「脾臓とリンパ節の病変」、あまり本にもボリュームのない分野だから貴重!
いろんな症例もだけど、これ見たらこう疑う、っていう系統的なこと学べるのは本当に勉強になる~

20190117010442178.jpeg

帰りはいつもの焼き鳥屋さんでお疲れさまでしたがてらのプチ新年会

あまりにも朝からみっちりでお疲れだったからか、珍しくジャンクなの食べたくなって仕方なく
何度となく来てるこのお店で初めてオーダーしたよね、明太チーズポテトにタコさんウインナーなんて
いやーおいちかったぁぁ

達成感+学び+うまうま寄り道。充実のいーいいちにちでしたん




だいすき超音波♪ | コメント:(2) | トラックバック:(0)
苦節3時間(←前記事参照)、ついに、ついに…

20190114193614fca.jpeg

ゲットしましたよ、エシレの限定ガレット・デ・ロワ!

あれ?手前にひとつ箱が多い??

20190114193717b4a.jpeg

こちらも限定、朝イチの10人ちょいしか買えない超高級バタクリケーキ、ガトーエシレ・ナチュール
コレ用の整理券渡しに回ってきたおねーさんに「整理券ご入り用ですか?(ケーキ買う?)」と聞かれて
つい思わず「はい」って言っちゃったんだもーん(ノ≧ڡ≦)テヘペロ☆

2019011419362164d.jpeg

まぁこんだけ並ばないと買えないケーキ、また参戦するってこともそうそうないもんね、きっと

お疲れおやつに焼きたてクロワッサンを1コ買ったので、ブリックスクエアの中庭で食べてくことに。

20190114193722421.jpeg

陽が高くなり、建物に囲まれた中庭にも陽射しが届き始めて…
まだ花をつけてるバラを愛でつつ、青い小袋を取り出してクロワッサンにかじりつこうとしたら
ベンチのまわりに何やらちっこい気配がひゅひゅっと集まってきた。

201901141936217ca.jpeg

ふと気づくと…スズメたちが足元に集合して見上げてるー!
ハトならともかく、スズメってこんなに警戒感なく近づく鳥だったっけ?びっくり!

さっくさくうまうまのクロワッサン、ほろほろこぼれるパンくずにさっそく群がるスズメたち。
なるほどこれがお目当てでこんな馴れてるのね…ってどんだけお贅沢なスズメなのあんた達っっ( ̄▽ ̄;)

近づき過ぎて、なんなら膝にも手にも乗りそうなイキオイ。試しに手にかけら持って差し出してみたら…



あら可愛い

思わずさらに小さくちぎりそうになって手を止めた。こんな貴重なクロワッサン、あーげないっ

さてカラダも冷えてるし、まずはぬくぬくのカフェかどっか入ってあったまりたいー
でもとりあえず荷物をスッキリさせちゃおう、と東京駅のコインロッカーにエシレの紙袋に保冷バッグ、
折り畳み椅子、登山用のフリースやネオプレンソックスなんかを放り込み、身軽になってひと段落

時計を見ると10時半過ぎ。んー、半端な時間だなぁ…そしたら移動して早めランチの方がいいかなぁ?
そうだあそこ行こっかな、早くランチやってて、カラダの芯からあったまるメニュー

20190114193620f8a.jpeg

美味しいビリヤニが食べたくて探して、一度訪れてからお気に入り♡
上野の南インド料理、ハリマ・ケバブ・ビリヤニ

20190114193620f5f.jpeg

重ねて蒸されたバスマティライス、スパイスごろごろ入ってて香りがたまらない~
スパイシーなスープでまずほっと一息、ライタを混ぜながらいただくビリヤニの食熱でポカポカ…
食後の熱いチャイでほっこり。はぁぁあったまった~

お店を出る頃には気温もずいぶん上がって、お散歩にぴったりな心地良いカンジ
そのまま上野公園へ向かっててくてくてく…

201901141940220e1.jpeg

エシレでもビリヤニでもなくて今日の『本来の』お目当て、美術展!

ギリギリまで迷ってたムンク展とルーベンス展。どっちも魅力的だったんだけど…

20190114193621b18.jpeg

せっかくたっぷり時間もあることだし、それなら企画だけじゃなく常設展示もゆっくり観られそうだから
国立西洋美術館にしよっかなぁ、ってことでルーベンス展に決定

フランダースの犬で、ネロが最後にどうしても見たがった超有名な「キリスト降架(↓下の3枚組)」は
大聖堂の祭壇画なので当然来てないけど…かわりに、特大スクリーンでの大聖堂の4K映像が流れてて
なかなか臨場感あって良かった。一度行ってみたいなぁー!

201901141937224e9.jpeg

神話や宗教の絵、寓意画…ドラマチックな美しさの絵がいっぱい、そしてお客さんいっぱい!
そりゃそーだ、会期終了間近の休日だもんね
聖アンデレのような大画面・大迫力・生々しいほど鮮やかな、いかにもバロックな絵だけでなく
カメオやラオコーンの素描とかもあって、それがすごく良かった。
300年以上も前の絵なはずなのに、なんか息遣いが感じられる気がして!

「法悦のマグダラのマリア」は、一昨年のカラヴァッジョ展でまさに同タイトルの絵を同じココで観て…
カラヴァッジョのマグダラのマリアは吐息の温度・湿度まで感じられそうな印象だったけど、
ルーベンスのは…弛緩した身体も青白い皮膚も口元も、なんかもうほぼ死人で怖いー
どっちかって言うと天使が主役?なんちて

ルーベンスの手に見えない「死と罪に勝利するキリスト」、解説がついていて…
「この作品は、後世に広範な捕筆が施されていて本来の姿が損なわれている」んだそう。納得。。
あれ思い出しちゃった、スペインのおばあちゃんの魔修復

20190114193719cfb.jpeg
(今検索したら2012年だって!もう7年も前なのか~)

充分楽しんだとこで常設展へ。
色々さらっと観られたらいいかな、と思って入ったんだけど、すごい絵に出会っちゃった…

20190114193621f90.jpeg

ただ白い絵の具がモヤモヤ塗られてるだけのこの絵(絵?)に、ふと惹きつけられて足が止まった。

大きな絵、最初近づいて、少し離れて、また近づいて…そこからひたすらじっくり。
気づいたら、絵の中に自分が入り込んでしまうような感覚!
自然の中の、一瞬たりとも同じ瞬間がなくて変化していく波や風の動きを眺めてるみたいに、
うずまく雲の中のような、どんより灰色の空から降りしきる雪の向こう側のような、
どこかすごく明るい場所のような、薄暗い洞窟の奥のような…イメージがどんどん変化して、
絵を「見てる」んじゃなくて、その中に「いる」ような気分、それが不思議にすごく心地良い。
ひとしきりずーーーっと眺めてて、ちっとも飽きない。
あぁ、私今日これ観に来たんだなぁ、ってすとんと胸に落ちた。えぇもんに出会えた~

サム・フランシス 「ホワイトペインティング」っていう絵らしい。覚えとこう!

あんまり満足し切ったので、お茶もムンク展ハシゴもしないでそのまま帰ることにした。
東京駅で荷物ピックアップしたら、ぽかぽかの電車の座席、余韻でしあわせな気分でうとうと

帰ったら、ひとりゴージャスお茶の時間~

20190114193627a4d.jpeg

念願のエシレのガレット・デ・ロワに、超お久しぶりガトーエシレ・ナチュール。
あぁぁあぁ…お贅沢過ぎてバチ当たりそうな写真!

20190114194254828.jpeg

ガレット・デ・ロワには紙の王冠と可愛いフェーブが。牛さんラブリー

そして…

20190114193721475.jpeg

いっただっきまーす!!

ガトーエシレナチュールは相変わらず絶品なバタークリーム、材料の半分がエシレバターって(*´д`*)ハァハァ
しっとりビスキュイとのバランスが絶妙過ぎる~

そしてガレット・デ・ロワ…何このおいしさ、衝撃のさっっくさくろほろほろ感!!
パイ生地の層の厚みが普通の半分とか1/3とかそんな感じなんじゃないかってくらい、繊細な口溶け
品の良いバター感たっぷりのおいしさ、少し強めの塩気、アーモンドクリームのしっとりした甘さ…
こーれは頑張った甲斐あったよ~、行って良かった!!

ガトーエシレナチュールの方はともかく、ガレット・デ・ロワはパイだしそこそこイメージ変わらず
冷凍→リベイクできそうだから、これはぜひダーリンにも食べさせてあーげよ
出張から帰るのは週末、待ち遠しいなぁ~


観たり聴いたり。 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »